にきびには幾つかの種類が

にきびには幾つかの種類が

にきびには幾つかの種類があります。

 

にきびの種類としては白にきび、黒にきび、赤にきび、黄にきびに分かれます。
これはにきびが出来てから治るまでの間の症状を色によって分けています。

 

白が一番軽く、悪化するに従って黒、赤、黄、となっていきます。

 

白にきびは、種類としては一番初期の段階で、毛穴が閉じたまま皮膚にぽつっと発疹が出ている状態で、まだ赤みもありません。

 

黒にきびは角質と皮脂が混じったものが空気に触れて酸化したものです。

 

この段階くらいまでなら、早期の治療で跡が残らずに治る可能性は高いようです。

 

次の赤にきびは皮膚の上に赤い発疹が出来ている状態です。

 

皮脂が過剰に分泌して毛穴が詰まり、炎症を起こした状態です。

 

黄にきびになると、赤にきびが更に悪化した状態になります。

 

黄にきびと言うくらいですから、黄色い膿が溜まっている状態で、にきびの悪化度としては最終段階に近いでしょう。

 

自己治療では跡が残ってしまう可能性が高いので、出来るだけ早く専門の皮膚科に行く事をお勧めします。

 

このように段階に従って4種類に分かれていますが、それぞれの段階で症状も治療方法も異なってきます。

 

初期の白にきびのうちに適切な治療を行えば治りやすいと言えます。

にきびと言えばやっぱりプロアクティブですね。
本気のニキビケアならProactiv!60日間返金保証+日米売上No.1


ただ今、背中ニキビだけでなく、こちらの商品が大人気です。
背中ニキビ専用ジェル【Jewel Rain(ジュエルレイン)】

にきびには幾つかの種類が関連ページ

思春期にきびって何?
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
大人のにきびは『大人にきび』と呼ばれます
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
背中にきびって何?
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
Tゾーンにきびとは?
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
白いにきびと黒にきび
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
赤いにきびは炎症が原因
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
黄にきびとは
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。