にきびの洗顔と下洗い

にきびの洗顔と下洗い

にきびが出来ている人や、出来やすい体質の人は洗顔方法にも気を配る必要があります。

 

一つ目のポイントは下洗いです。
いきなり洗顔料を顔に付けるのではなく、まずはぬるま湯で汚れを簡単に落とす事が大切です。

 

ぬるま湯と言うとあいまいですが、にきびに効果的なお湯の温度は33度から38度くらいだと言われています。

 

このお湯の温度は皮膚の状態によっても変わってきます。

 

脂性肌の人はあまり温度が低いと皮脂が落ちにくいので35度から38度くらいのお湯が良いでしょう。

 

反対に乾燥肌の人の場合は、あまり温度が高いと必要な皮脂まで取り除く危険があるので少し低めの30度から34度くらいに設定します。

 

肌に合った温度のお湯を使わないとにきび対策効果が無いだけでなく、肌に負担を掛けて肌荒れの原因になりかねないので注意しましょう。

 

一般的にお湯だけの下洗いでも、約70%の汚れを落とす事が出来ると言われています。

 

洗顔料を使うとどうしても皮脂をとり過ぎる事があるので、一日何度も洗うのはあまりお勧めできません。

 

そんな時に、このお湯だけの下洗いなら肌の乾燥を防ぐ事が出来ます。

 

学校や仕事場などの外出先でも気軽に洗うことが出来るのも、にきびに悩んでいる人には嬉しいですね。

 

手軽に出来て、お金も掛からないにきび対策の一つとして、このぬるま湯での下洗いの習慣を持つと良いと思います。

にきびと言えばやっぱりプロアクティブですね。
本気のニキビケアならProactiv!60日間返金保証+日米売上No.1


ただ今、背中ニキビだけでなく、こちらの商品が大人気です。
背中ニキビ専用ジェル【Jewel Rain(ジュエルレイン)】

にきびの洗顔と下洗い関連ページ

にきび対策に正しい洗顔方法
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
にきび洗顔とすすぎ
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
にきびに合った洗顔料を
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。