首やあごのにきび

首やあごのにきび

にきびと言うと顔に出来るイメージがありますが、首やあごにもにきびは出来ます。

 

場所的には男性の髭が生えている部分に当たります。
この部分は男性ホルモンを敏感に感じると言われています。

 

男性でこの部分ににきびが出来る人は男性ホルモンの影響だと考えられます。

 

女性にも男性ホルモンは出ているので、女性でこの部分に出来やすい人も、髭は生えませんが男性ホルモンの影響だと言われます。

 

首やあごににきびが出来やすい人は、男女共に共通する原因の一つが男性ホルモンだと言えるでしょう。

 

ただ、ホルモン以外にも首やあごににきびが出来る原因はあると言われています。

 

例えば普段から頬杖をつく癖がある人は、あごににきびが出来やすいようです。

 

これは日常的に頬杖をつく事で、同じ箇所に刺激が加えられる事が原因だと考えられています。

 

困った事に、癖と言うのは案外自分では気が付かないものです。

 

ですから、いくら洗っても、薬を付けても、あごや首のにきびが治らない人は、頬杖をつく癖が無いかどうかを、周囲の人に確かめてみても良いでしょう。

 

知らない間に自分でにきびの原因を作っている場合もあります。

 

日常生活の習慣や癖などを振り返る事で、思い掛けないにきびの原因を発見できる可能性もあります。

にきびと言えばやっぱりプロアクティブですね。
本気のニキビケアならProactiv!60日間返金保証+日米売上No.1


ただ今、背中ニキビだけでなく、こちらの商品が大人気です。
背中ニキビ専用ジェル【Jewel Rain(ジュエルレイン)】

首やあごのにきび関連ページ

にきびとは
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
口の周囲のにきび
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
にきび跡の悩み(にきび痕)
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
にきびと脂漏性皮膚炎
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。