口の周囲のにきび

口の周囲のにきび

顔の中でも、口の周囲はにきびが出来やすい部位の一つです。

 

口の周囲に出来るにきびの原因としてあげられるのは胃腸の健康状態の悪化です。
食べ過ぎが原因だったり、揚げ物などの脂っこい食事が多い人などはどうしても胃や腸に負担が掛かります。

 

又、偏食や食事時間の狂いなども胃腸に負担が掛かる原因になります。

 

口の周囲に出来るにきびは胃腸の健康状態のバロメーターとも言われています。

 

胃腸の具合が悪いとこの部分に現れやすいので注意が必要です。

 

口の周囲のにきびの場合は思春期にきびよりも大人にきびに近い症状だと言われています。

 

もし口の周囲ににきびが出来た時には、炭水化物や甘いものの摂り過ぎを疑ってみましょう。

 

又、胃腸の健康状態の悪化は暴飲暴食などが原因の事も多いので、胃腸の為にもにきび治療の為にも、食事は腹八分目を目安にするようにしましょう。

 

口の周囲に限らず、にきびは同じ箇所を刺激する事でも出来やすくなります。

 

手などで口の周囲を触る癖が無いかどうか考えてみましょう。

 

口の周囲ににきびが出来やすい人は、まず内臓に負担を掛けていないか調べると共に、自分の癖も振り返ってみると良いでしょう。

 

口の周囲はどうしても食べ物のカスなどが付きやすくなるので、常に清潔にしておく事も大切です。

 

にきびの箇所にばい菌が入ると化膿する危険もあります。

にきびと言えばやっぱりプロアクティブですね。
本気のニキビケアならProactiv!60日間返金保証+日米売上No.1


ただ今、背中ニキビだけでなく、こちらの商品が大人気です。
背中ニキビ専用ジェル【Jewel Rain(ジュエルレイン)】

口の周囲のにきび関連ページ

にきびとは
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
首やあごのにきび
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
にきび跡の悩み(にきび痕)
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。
にきびと脂漏性皮膚炎
当サイトはニキビに関する様々な情報を紹介している総合サイトです。